2011年04月14日

桜。見納め。

最近、ウォーキングシューズを買いまして、意識して歩くようにしております。

理由は、5月にEKIDENカーニバルなるイベントに参加することになったのと、運動不足解消のため。
ここのところの震災の影響で、区民プールはずっと閉鎖していて中々泳ぎに行くこともできなくなった、という理由もあります。
というか、本当はかなり太ったという理由が一番なんだけれど・・・
(EKIDENなのに何でウォーキング?という声は無視無視)


桜のシーズンは歩いているだけで嬉しくなりますねぇ。。。

P4070205.JPG

これは先週の朝。
いつものコースから少し外れて、以前働いていた会社のすぐそばにある「桜のトンネル」まで回り道するコースを選びました。
以前はよくランチに出かけたところです。。


そんな桜もそろそろ緑が混じり始めてきました。さびしいなぁ。。。
ちょっと風が強いとほんとに桜吹雪が舞い散っております。

SN3N0158.JPG

この夜桜で、そろそろ桜は見納めかなぁ〜〜



地震後、なんだか目の前の本当にしなければならないことから逃げていたような気がする。
目先の忙しいことに追われていることで、なんとなくいいや・・って。
でも、本当にしなければならないことは残っているわけで、ちっとも気が休まらない。
桜も終わったし、いよいよもって醜い蛙から食べてしまわないといけないのである。。。



ラベル:
posted by Kuni at 00:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 花・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

森の小人の集いFinal

地震の後、久しぶりに飲みに行ったのはママ友の集まりでした。

その時は、もうお子達も一緒に集まって遊ぶ年でもなかろう、とハナカラそう思っていたから、子供もパパも呼ばずに女ばかりで集まりました。

そこで分かったこととして、それぞれのお子達は、揃いも揃って「なんだ今日はママだけなの?」という反応をしたらしい。(笑)
かくいううちのヒメもそうで、へぇ〜意外だねぇ〜^^じゃぁ〜もう一回集まっちゃう〜?

ということで、改めて、中学卒業を祝ってのお子達も交えての花見の会を企画。
場所は東京の桜の名所。目黒川。

20110402_megurogawa.JPG

この時の目黒川の桜はまだ三部咲きという感じだったでしょうか・・・・

にも拘らず結構な賑わいぶり。
昼間っから道路の端っこに座り込んで飲んでる人もおりました。(笑)
(そのうちの一つに知り合いの団体がいたのには超ビックリしてしまいましたが。)

20110402_megurogawa2.JPG

大人は桜があるだけで、癒されるし、楽しい。。。


けれど子供らはそうはいかないんですねぇ。

久しぶりに会ってもぎこちない感じ。
何を話したらよいやら・・という感じで重ーい雰囲気。
やはりというかなんというか、場があったまるまでかなり時間がかかりました。

そりゃ、そうだ。。。
そろそろ声も太くなってきた男子とお年頃の女子が、保育園時代のようにすんなり遊ぶわけないって。(笑)


まぁ、そんなこんなで、段々と話し始めて。。

昔の写真を取り出してきて、無邪気な保育園児の自分の姿に、「ギャー〜〜!マジ、はずかしー」なんていってるうちにちょっとずつ気持ちもほぐされてきた感じに。

そして、トランプやらUNOやらで遊び始めたら、昔みたいに楽しそう。。。

20110402_kobito.JPG
(わざとぼやかしております)

とりあえずホッとする親たち。


3年前、小学校を卒業する年に集まった時も、もうこれが最後かもね〜と言っていたけれど、3年経って、こうしてまた集まれたのはかなりキセキ?

それもこれも、親たちが繋がっていられたからかなぁ、とも思う。
保育園の役員仲間でこれだけ繋がっているのは他に無い、とあるママが言っていたけれど
確かにそうだな。。。。
仕事以外の環境で所属したチームにおいては、この役員チームはベストだったと感じています。
それも、ママだけと仲がいいわけじゃなく、そこにはパパも参加しているというところが肝かもしれない。
そういう意味で全員揃って我々はいいチームだったということなのである・・・・・・ね!(と、誰に問いかけているのやら)


ということは、3年後、また集まれるのかな?
そのときは高校卒業の年だーーー

まぁ誰かが欠けていたとしても、幼友達としてずっと繋がっていられたら、
それはそれでいいことだなぁーーーと思ったりしています。


それにしても、みんな大きくなりました。
特に運動している男子は太ももが違います。小柄なのだけど、体格はがっしりしてみえました。
赤ちゃん時代から知ってるだけに、すっごく不思議な感覚です。

途中、お世話になった保育園の先生にもメールで近況報告。
先生も、大きくなったな〜と感慨深そうなメールの文面でした。

ちなみに本記事タイトルの「森の小人」とは、保育園卒園のときに親達で作ったオリジナルの歌。
で、これを子供達に歌わせて、先生を泣かせたのであります。
そんな卒園パーティもこのチームで企画したっけねぇ。


懐かしい。




ということで、ヒメ様高校へ進学しました!

20110406_nyugaku.JPG

やっぱりというか、なんというか。
桜の木の下での記念写真は実現しませんでしたぁ。。。
(この極度の写真嫌い、どうにかならんかねぇ)
posted by Kuni at 15:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑・記・想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

公園のしだれ桜

最近、朝のお散歩しています。

今朝はちょいと足を伸ばしてヒメが通っていた保育園の隣の公園まで行きました。

P3310181.jpg

公園のかたすみに咲いているしだれ桜のピンク色に染まって綺麗に咲いていました〜♪

P3310182.jpg


今日から4月。
気持ちもあらたに春を楽しみましょ〜〜
ラベル:しだれ桜
posted by Kuni at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 花・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。